第1開発局

 この度、我々塹壕ランドは大道具の充実化という公約を実現する第1弾として小型のモスカート発射器を開発し、受注生産する運びとなりました。サムズミリタリ屋様主催のビクトリーショーにて展示した各所の記事もご覧になった方も多いと思います。下記に問い合わせフォームを設けましたので、発注したいという方はページ下段のフォームより相談・発注をお願い致します。


第1弾:Pak36 37mm対戦車砲型モスカート発射器

第1ロット価格¥150000

(材料費高騰により第2ロットより価格が変更になる可能性がございます)


 ※詳細はミリブロにて書いていますが、本稿では追加の情報つまりビクトリーショーで頂いた質問について説明いたします。

★まず寸法ですが、車載可能な寸法を優先したため実物よりも少しスケールをダウンさせております。

スペックは以下の通りです。

 ・全長(砲脚展開時):2.1m(2m)
 ・全幅(砲脚展開時):1.4m(2.4m)
 ・全高:0.95m
 ・砲身長:1000mm
 ・仰俯角:-10゜~45゜
 ・運用要員:1~3人
 ・左右旋回角:40゜

★次に「本当に車へ載せられるのか」の質問ですが。

写真のような軽自動車の中でも1BOXタイプの車両であれば分解なしでも搭載が可能となっております。簡単な分解さえ行えば車高の低い車両でも搭載が可能です。

★このようにぴったり収まるよう設計しておりますが、その反面として後方視界が遮られるといった問題があります。この場合は防盾(ネジ4本で固定)を取り外す事で視界を確保できます。一部は工具が必要な箇所もありますが、分解も組み立ても容易です。

納品は関東圏であれば直接納品に向かいます。西日本・東北などのお客様はご相談ください。


メモ: * は入力必須項目です